よくある質問

Q.住宅診断とはなんですか?

住宅診断(ホームインスペクション)とは、住宅に精通した専門家が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。 住宅のリフォームや購入前・ご自宅の売り出し前に住宅診断を行うことで、建物の状態を把握し、安心して取引を行うことができます。

Q.住宅診断をお願いする場合、どういった手順でお願いすればいいですか?

日本住宅診断協会へ直接お申し込み頂くか、診断協会会員を通じてお申し込み頂くことも可能です。

Q.住宅診断には、どれくらいの時間がかかりますか?

診断内容によって異なりますが、平均的には2時間から3時間で診断業務が完了します。
また、診断書作成の場合は1週間ほどお時間をいただいております。

Q.どのようなタイミングで住宅診断をお願いするのが良いですか?

下記のようなタイミングで住宅診断をご依頼いただくことが多いです
・所有する住宅に不安を感じた時
・中古物件の購入前
・住宅のリフォームを検討されている方
・住宅のメンテナンス時期を把握していない方

Q.どんな人が診断しれくれますか?

日本住宅診断協会が独自に設けた基準をクリアした住宅診断員が診断を行います。
診断内容によって異なりますが住宅診断のおける知識が豊富な各分野の専門家(一級建築士等)が担当させて頂きます。

Q.日本住宅診断協会が選ばれる理由は?

日本住宅診断協会が選ばれる主な理由は以下の3点です。
(1)第三者機関による適切な住宅診断
(2)メンテナンス時期・破損個所の診断書発行
(3)リフォーム時の適正な施工調査

Copyright© 2014-2016 一般社団法人 日本住宅診断協会 All Rights Reserved.